find100

日常の中で見つけた面白そうなことを発信します

MENU

「呪術廻戦」というマンガにハマった話

面白いマンガ見つけました。

 

読むきっかけはかまいたち*1の山内さんがYouTubeで紹介しているのを見て興味を持ったからです。

 

f:id:find314:20200430145518j:plain

キルア(左)、五条先生(右)

物語の概要

舞台は呪霊の悪さを防ぐために呪いで対抗する世界。

そんな中、主人公があることをきっかけに呪いのボスの体の一部を食べてしまう。

うまく対応して呪いのボスを体内に収めることに成功したが、いつ主人公が呪いのボスに乗っ取られるか分からないため周りは主人公の死刑を願う。

しかし、とある先生がどうせ死刑にするなら主人公に呪いのボスの体をすべて食べさせてから殺すことを提案する。

これを機に主人公は呪いのボスの体をすべて食べることを目的に呪術師として生きていくのであった。

 

 

以下ネタバレを含みます

*1:お笑い芸人

続きを読む

未経験エンジニア歓迎!という言葉の裏

※これから書くことは全て事実ですが、若干時系列が前後しているところがあります。

 

筆者は2月の中旬からとある企業でエンジニア(?)としてアルバイトを始めました。

結論から言うと1ヶ月半で辞めました。

続きを読む

なぜ人は眠るのだろう「Why We Sleep:The New Science of Sleep and Dreams」

この記事では以下の本を章ごとに筆者が適当に要約して読者の方に内容を伝えるという形式にしようと思います。

 

また、1章ずつ読むごとにこの記事を更新するつもりです(気まぐれで一気に複数章更新するかもしれません)。

Why We Sleep: The New Science of Sleep and Dreams

Why We Sleep: The New Science of Sleep and Dreams

  • 作者:Walker, Matthew
  • 発売日: 2018/01/04
  • メディア: ペーパーバック
 

 目次を確認したところ本書は全部で16章で構成されているので最高で16回記事が更新されると思います。

続きを読む

映画「1917 命をかけた伝令」を観てきた

f:id:find314:20200312103526p:plain

 

 見終わった後の感想です。そもそもバッチさんが出てたことは映画の後になんとなく出演キャストを見ていて気付いたんですけどね。今適当にググって確認したら出てたような・・・?というおぼろげな記憶が蘇ってきました。

 

正直映画の「面白さ」としては普通でした。ただこれは筆者の知識不足が原因だと思われます(歴史弱者なので)。この戦いの背景とかそういうところを知っておかないと十分にこの作品の面白さを享受できないと感じました。これをきっかけに自分で調べてみようと思います。

 

 以下ネタバレを含みます!

 

続きを読む

バイトやーめた

約2年間働いてきたバイト先に辞めることを伝えました。

 

1年生の6月から始めたので正確には21ヶ月勤務していたことになります。

 

ちなみにバイト先は個別指導(?)系の塾です。時給も悪くなく、業務内容自体は厳しくなかったので別に続けても良かったのですが辞めることにしました。

 

辞めた理由は2つあります。

1つは責任を負うのが嫌だったからです。やはり塾に勤めている以上、生徒の成績が伸びなかったり志望大学に行けないと全てが塾の先生のせいではないと思いますが、少なからずは責任あると思うので。それが嫌でした。

 

2つ目は単純に飽きてしまったからです。もう勉強を教えて稼ぐのはいいかなって思います。

 

以上

 

[English diary]

I quit my part-time because I didn't want to take any more responsibilities for my student's grades.